【最強】HMBサプリのおすすめ10選!効果的な選び方と飲み方

HMBサプリは、筋肉量アップや太りにくい体質づくりに欠かせません。男性問わず、美と健康を求める女性にも人気のサプリメントで、数々の雑誌でも紹介されています。

しかし、理想的なボディラインづくりをサポートするHMBサプリですが、商品によってHMBの含有量や料金がさまざま…。どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、男女別におすすめのHMBサプリを紹介します。効果を高めるHMBサプリの選び方や飲み方も一緒に紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

効果を高めたい!HMBサプリの正しい選び方は?

HMBサプリはドラッグストアや薬局、ネット通販で手軽に入手できますが、メーカーによって価格差が激しく、どれが効果的なのかが悩みどころ。あまりにも料金の安いHMBサプリは効果が心配で、購入に踏み切れずにいる人も多いのではないでしょうか。

「せっかく飲むならより確実な効果を得たい!」そんな人のために、HMBサプリの正しい選び方を紹介します。

HMBの配合量が多い

HMBサプリを選ぶときは、必ず「HMBの配合量」をチェックしましょう。

HMBとは、ロイシンという必須アミノ酸の成分が、筋肉や肝臓に代謝されたことで生成された物質です。厚生労働省も「HMBは筋力低下のコントロールや身体能力低下の予防へ効果的な成分である」と報告しています。

HMBは、体内生成や牛肉・魚、大豆などタンパク質を含む食品からも摂取されまが、その量はごくわずか。1日に3gのHMBを摂取することが理想的ですが、体内では平均0.3gしか生成されません。食品からの取り入れも大きな期待ができないため、生活習慣の中でHMBの効果はほとんど得られないのです。

HMBの配合量の多いサプリメントを積極的に選ぶことで、効率よく筋肉量アップを目指せますよ。

プラスαの効果が得られる

HMBサプリは、スポーツをする人やトップアスリートの利用者が多いのですが、最近は美容や健康のためにサプリメントを服用する人が増えています。

そのため、HMBサプリも筋力量を高める効果だけではなく、次のような「プラスα」の効果を得られる成分を配合しています。

効果 有効成分
脂肪燃焼効果 Lカルニチン、カプサイシン、コレウスフォルスコリー、α-リポ酸、キトサンなど
ダイエット効果 イソフラボン、ビニトール、、難消化デキストリン、ブラックジンジャー、葉酸など
美容効果 コラーゲン、BCAA、ヒアルロン酸、ビタミン類、コエンザイムQ10など

サプリメントを選ぶときは、HMBの配合量だけではなく、美容と健康をサポートする有効成分にも注目してみてください。

1回あたりの料金が安い

HMBサプリは医薬品ではないので、残念ながら即効性はありません。

飲み続けることで筋肉量のアップや筋肉の分解を抑制するなど、効果をゆっくりと高めていきます。HMBサプリは決して安い商品ではないため、1回あたりの料金が安い商品や飲み続けられるサービス面への注目も大切なポイントです。

HMBサプリによって内容量と料金が異なるので、気になる商品をいくつか比較して、続けやすいサプリメントを選びましょう。

返金保証がある

HMBサプリのメーカーによって配合成分が違うため、効果が異なります。

体との相性も関係してくるので、まずは1ヵ月飲み続けてみて効果をチェック。1回分(1袋・箱分)を飲み終えても効果を実感できない場合は、別のHMBサプリに切り替えることをおすすめします。

HMBサプリの中には、1ヶ月間飲み続けてみて変化を感じられなければ「返金」に応じてくれるメーカーがあります。返金保証サービスのあるHMBサプリを選ぶと、コスト面のデメリットがないので無理なく始められますよ。

飲みやすい形状

HMBサプリは「タブレット、カプセル、粉末」と形状がメーカーによって異なります。

飲みやすさは個人差があるので、タブレットタイプのHMBサプリが口コミ評判が良くても、実際に飲んでみると「飲みにくい」と感じることもあるでしょう。

普段飲んでいるサプリや医薬品と同じ形状タプのHMBサプリを選ぶと、毎日ストレスなく飲み続けられますよ。

男性におすすめ!HMBサプリ5選

男性におすすめのHMBサプリを5つ紹介!まずは、各商品を一覧表でチェックしていきましょう。

HMBサプリ名 BULKEY HMB90000m クレアチン60000mg POWERBOOST 450粒 BULKEY HMB POWER BOOST COCOLAB HMB EX サプリメント HMB PLUS BOOST 国産HMB サプリメント 神速
特徴 カロリーは1粒わずか1kcal HMBの推奨量をクリア!コスパ最高 モンドセレクション2020金賞受賞 HMBはたっぷり112,000m配合 100%国産原料の高純度のHMBを配合
料金 2,980円 2,280円 1,980円 1,980円 2,980円
HMB含有量 90,000m 90,000m 90,000m 112,000m 90,000m
+有効成分 クレアチン カルシウム なし カルシウム クレアチン
形状 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤
返金保証 なし なし なし なし なし

※料金は2020年7月「Amazon」調査

HMBサプリの商品別に、おすすめポイントや特徴を紹介します。

BULKEY HMB90000m クレアチン60000mg POWERBOOST 450粒

【おすすめポイント】

  • グレードの高い有効成分を使用
  • クレアチン60,000mg配合!
  • 国内のGMP認定工場で製造

BULKEY HMB90000m クレアチン60000mg POWERBOOST 450粒は、1日たった15粒だけで1日に必要なHMBの摂取量をクリアできます。また同時にエネルギー量を持続させる効果を持つクレアチンを2000mgっも配合!2つの有効成分によるWパワーで、筋肉へダイレクトにアプローチします。

クレアチンは独特の食感がありますが、毎日ストレスなく飲み続けられるようにシャリシャリ感のない錠剤タイプで製造。気になるカロリーも1粒あたり、わずか1kcalなのでダイエット中でも気にせず愛用できますよ。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 15粒
1日あたりのコスト 99.3円
料金 2,980円

BULKEY HMB POWER BOOST

【おすすめポイント】

  • 微量しか入手できないHMBをふんだんに配合
  • 1日12粒でHMBの推奨量を達成
  • +カルシウムで品質を安定

BULKEY HMB POWER BOOSTは、1日に必要なHMBの推奨量を12粒飲むことでクリア!飲みやすい錠剤タイプなので、仕事終わりや就寝前でも無理なく飲み続けられますよ。

BULKEY ブランドは効果だけではなく、高品質にも注目したサプリメントを製造しています。天然由来の原料を使用し、HMBの品質を安定させるために、カルシウムを微量に配合。筋肉促進だけではなく、骨格までサポートします。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 12粒
1日あたりのコスト 76円
料金 2,280円

COCOLAB HMB EX サプリメント

【おすすめポイント】

  • モンドセレクション2020金賞受賞
  • ベストボディジャパン3大会優勝者監修
  • 純度A級の高ランクHMBを配合

COCOLAB HMB EX サプリメントは、1万人以上のボディメイクに携わり、ベストボディ・ジャパン3大会で優勝した中 佳津樹氏が完全監修!素材選びから製造工程まで、安心と効果を高めたサプリメントを開発しました。

原料に妥協したくないという思いから、80%~100%の純度AランクのHMBCaを配合。1日の目安量12粒で3,000mgのHMBが摂取できるので、効率よくボディメイクをサポートしてくれますよ。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 12粒
1日あたりのコスト 66円
料金 1,980円

HMB PLUS BOOST

【おすすめポイント】

  • HMBの配合量112000mg!業界トップクラス
  • 1日10粒でプロテイン20杯分の効果
  • 国内製造だから安心して飲める

HMB PLUS BOOSTは、HMB配合量が業界トップクラスの112,000m!プロテインなら20杯分、ささみなら15枚分に匹敵する量を1日たった10粒でクリアできます(1日10粒の服用でHMB3,110mg)。

理想のボディを手に入れられるよう高い効果を与えるだけではなく、手軽に飲めるようにジッパー付きパッケージや喉に引っかからない錠剤タイプで製造されているので、会社やジムなどへ持ち運びも便利です。

HMB含有量 112,000m
1日の目安量 6~12粒
1日あたりのコスト 66円※12粒計算
料金 1,980円

国産HMB サプリメント 神速

【おすすめポイント】

  • 国産原料&製造なのに低コスト
  • 2つの有効成分が筋肉へアプローチ
  • Informed-Choice認証取得!

国産HMB サプリメント 神速は、2019年1月にアンチドーピング認証取得。プロアスリートも問題なく服用できるサプリメントです。国内産にこだわっており、HMBCAAは100%国産原料を使用しています。また、医薬品レベルの品質管理をおこなう岐阜のGMP認定工場で製造しているので、毎日安心して飲み続けられますよ。

HMBの配合量は1袋あたり90,000mg、プラス筋肉量アップや運動パフォーマンス向上などに効果のあるクロアチンを54,000mg配合!2つの有効成分を組み合わせることで、筋肉へより高いアプローチができます。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 15粒
1日あたりのコスト 99.3円
料金 2,980円

女性におすすめ!HMBサプリ5選

HMBサプリは美しいボディメイクを目指す女性にも人気!女性の場合、筋肉量アップだけではなく、ダイエットや美容効果を高めるために、HMBサプリを愛用する人が増えています。

健康と美容をサポートする女性におすすめのHMBサプリを紹介します。

HMBサプリ名 協和食研 HMBタブレット ULBO HMB クレアルカリン HMBカルシウム 90,000mg PERFECT BODY  ULBO HMB-Ca Muscle Beauty HMB
特徴 国産HMBを使用!他成分も国産だから安心 ローティングなしのクレアルカリン配合 小粒タイプで飲みやすい錠剤タイプ シリーズ装出荷量14万個達成!口コミ評判◎ 女性に嬉しい健康&美容成分をプラス配合
料金 2,480円 2,480円 1,280円 1,980円 2,890円
HMB含有量 90,000mg 90,000mg 90,000mg 90,000mg 2,500mg
+有効成分 カルシウム クレアルカリン なし なし クレアチンモノハイドレート、黒ウコン末(クラチャイダム)、グルコサミンなど
形状 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤 錠剤
返金保証 なし なし なし なし なし

※料金は2020年7月「Amazon」調査

各サプリメントのおすすめポイントや特徴を、チェックしていきましょう。

協和食研 HMBタブレット

【おすすめポイント】

  • 原料はすべて国産にこだわったサプリメント
  • 飲みやすさを考えた小粒の錠剤タイプ
  • 甘味料など余分な成分は一切含まない

協和食研 HMBタブレットは体の負担とならないように、不純物を除去した高純度の国産HMBを使用しています。HMBだけではなくHPCや結晶セルロースなどの配合成分から製造まですべて国産原料。最後まで安心して飲み続けられますよ。

また、HMPの効果を高めるため、甘味料などの成分は含まれていません。独特の風味がありますが、飲みやすさを考えて1粒直径10mmの小粒(錠剤)タイプなので、サプリが苦手な女性も無理なく飲めます。1日12粒でHMBの推奨量3,000mgをクリアできます。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 12粒
1日あたりのコスト 82.7円
料金 2,480円

ULBO HMB クレアルカリン

【おすすめポイント】

  • Wパワーでスピーディーなボディメイクへ
  • クレアルカリン配合!ローディング必要なし
  • 筋トレ中の疲労を感じさせない!

ULBO HMB クレアルカリンは、筋肉量アップに欠かせないHMBを90,000mg配合。さらに筋力と疲労回復などの効果を持つクレアルカリンを27,000mgも配合!同じような効果を持つクレアチンがHMBサプリに多く含まれていますが、クレアルカリンは筋肉にクレアチン量を満タンにするために数日かけて飲むローティング期が必要ありません。

1日に10粒を目安に飲むだけで、筋トレやストレッチ時の筋力アップをサポートしてくれますよ。アメリカで大人気の成分がサプリメントに含まれていますが、製造はすべて国内なので安心して飲み続けられます。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 10粒
1日あたりのコスト 82.7円
料金 2,480円

HMBカルシウム 90,000mg PERFECT BODY

【おすすめポイント】

  • 国内分析済みHMBCaを使用
  • HMBの含有量は1粒あたり250mg
  • 飲みやすさこだわった小粒タイプ

HMBカルシウム 90,000mg PERFECT BODYは、品質と安全性を高めるため、HMB含有量を国内で分析!HMB含有量は1粒あたり250mgと、一人ひとりの目的に合わせて摂取できるように工夫されています。毎日12粒サプリを飲むことで、HMBの1日あたりの推奨量3,000mgをクリア。

独特のニオイと苦味を持つHMBですが、有効成分の働きを阻止しないために、余計な成分は使用していません。その代わり、飲みやすさを考えて「ニオイ、大きさ、量」と全てにおいてこだわったサプリなので、風味が苦手な女性もストレスなく続けられますよ。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 8~12粒
1日あたりのコスト 42.7円※12粒計算
料金 1,280円

ULBO HMB-Ca

【おすすめポイント】

  • 口コミで高い評価続出!
  • 1日6粒でプロテイン20杯分
  • 品質にこだわった国内生産サプリ

ULBO HMB-CaのHMB含有量は、1袋あたり90,000mg配合。余計な成分をブレンドせず、HMBを直接摂取でき、効率よく筋肉へアプローチできるように開発されています。HMBサプリといえば、1日の目安量が10粒以上と多いのがデメリット。

そんなデメリットをULBO HMB-Caは、1日たった6粒でHMBの推奨量3,000mg(/日)をクリアできます。飲みやすい錠剤タイプで、トレーニングする前や就寝前など手軽に飲めるのがポイントです。

HMB含有量 90,000m
1日の目安量 6粒
1日あたりのコスト 66円
料金 1,980円

Muscle Beauty HMB

【おすすめポイント】

  • RIZIN公認サプリメント
  • HMBCaを1粒に312mg配合!
  • 摂取の難しいサポート成分をプラス

Muscle Beauty HMBは、総合格闘技団体「RIZIN」の公認認定を受けたサプリメント。業界最高水準のHMBサプリを開発するため、現役のプレイヤーにモニターになってもらい、商品開発をおこないました。

ほかのサプリと違い、HMBの効果をサポートするために血流増加作用のある黒ウコン末や、素早く筋肉にエネルギーを供給するクレアチンモノハイドレートなどをプラス配合。体の内側からメラメラと燃えるような感覚があり、理想的なボディづくりができますよ。

HMB含有量 2,500mg
1日の目安量 8粒
1日あたりのコスト 93.2円
料金 2,890円

HMBサプリはダイエットにおすすめ?効果的な飲み方

HMBサプリはは運動パフォーマンスの向上や筋肉量アップ、筋トレで体を追い込んでも疲労回復スピードを早めるといった効果が期待できます。

体を鍛える男女ともに人気がありますが、HMBサプリはダイエット効果も期待できるのです。HMBで筋力量がアップすると、同時に基礎代謝量と脂肪分解力も高まります。

さまざまなダイエットを実践しても、基礎代謝と脂肪分解力がアップしなければ、大きな効果は得られないのです。

HMBサプリはダイエットサポートに欠かせない注目アイテムですが、ただHMBサプリを飲んでも筋肉へのプローチ力は低いのがデメリット。

そこで、HMBサプリの効果を高める飲み方を紹介します。

運動する1時間前にHMBサプリを飲む

筋肉は、筋トレやストレッチをおこなっている最中が一番ピークで、筋タンパク質の分解が最高に活発になる瞬間です。筋力アップに筋タンパク質の合成は欠かせませんが、質の良い筋肉を作り上げるためには分解スピードを抑えることも大切です。

HMBサプリは服用してから約1~2時間後に効果が発揮されるので、運動する1~2時間前に服用するのがベストといえます。

1日分を数回に分けて飲む

市販のHMBサプリは、1日の目安量が6粒~15粒です。飲むタイミングはいつでも問題ありませんが、1日分を1回で飲むのではなく、複数回に分けた方が体内での吸収率がよく高い効果を発揮できます。

HMBは尿と一緒に排出されてしまうため「運動前、運動中、運動後、就寝前」と筋トレや睡眠前にサプリメントを飲むことで、筋肉へのアプローチと疲労回復効果を得られますよ。

HMBサプリ+運動をする

HMBサプリは、飲んだだけでは筋肉量アップが望めません。サプリメントを服用後、筋トレやストレッチなどをして筋肉を動かさないと意味がないのです。

女性の間でHMBサプリは「リバウンドしないダイエットができる」と人気を集めていますが、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動も一緒に取り入れて脂肪燃焼効率を高めましょう。

【Q&A】市販HMBサプリは誰でもおすすめ?

HMBは筋肉の材料に欠かせない成分のひとつ。体内生成量や食事からの摂取はごくわずかなので、筋タンパク合成の促進をするならHMBサプリの積極的な活用がおすすめです。

ただし、HMBサプリは誰が飲んでも大丈夫ではありません!

もちろん、サプリの配合成分は天然由来が原料なので、安全性と品質に大きな問題はありません。どういった人がHMBがサプリの服用を避けた方がいいのか、またプロテインとの併用について紹介します。

妊娠中や授乳中に飲んでも大丈夫?

多くのHMBサプリは、妊娠中や授乳中の人の服用を推奨していません!

HMBはプロアスリートが服用してもドーピング対象外になるほど、人体へ悪影響を与えるものではありませんが、妊娠中や授乳中は本人だけの体ではないので、服用は控えましょう。

HMBサプリによって、医師や薬剤師に相談することで服用OKとする商品もあります。どうしても服用したい場合は、必ずかかりつけ医や薬剤師の人へ相談しましょう。

HMBサプリとプロテインを併用したい

HMBサプリは、プロテイン数杯分に値するHMBサプリ含有量です。どちらも筋力量アップという目的が一緒ですが、筋肉へのアプローチがまったく違うため、むしろ併用した方が効果的です。

HMBサプリはプロテインに比べて低カロリーのため、飲み続けても体重増加の心配が低いです。プロテインも1日に飲む量を計画すると、引き締まったボディづくりができますよ。

中学生や高校生が飲んでもいいの?

HMBは、筋タンパク合成の促進をサポートする働きがあります。そのため、成長ホルモンの分泌が活発な中学生や高校生は、体への負担が大きいので服用は控えた方がいいでしょう。

HMBサプリによっては「18歳未満の服用はNG」と注意書きに記載している商品もあります。成長ホルモンは年齢とともに減少するので、成人してからHMBサプリを頼るのが理想的といえます。

まとめ|HMBサプリはリバウンドなしのダイエットにおすすめ

HMBサプリは引き締まったボディラインを作り上げるのに欠かせません!

最近はリバウンドしないダイエットが目指せるとして、HMBサプリを愛用している女性が増えています。女性雑誌でも多数紹介されている注目のサプリなので、筋トレやストレッチで体を鍛える際は、HMBサプリも一緒に活用してみてはいかがでしょうか。